« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

開通

くもり

Dscf2286 十和田湖へ通じる県道

冬季閉鎖中なのだが、明日開通予定である。

火曜日にキレーに除雪して準備万端だったのだが、一昨日と昨日の嵐で一面雪に埋まってしまった。

開通できるのかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木)

出勤不能

地吹雪

Dscf2285 朝から大荒れの天気だった。

アパート周辺にも5cm位積もっていた。

走り出すほどに、風が強まり視界がますます悪くなってきた。

国道を1匹の野うさぎが慌てて横切って行った。

普段は人目に触れないようにして生活しているのだろうけれど、あまりに天候が荒れているので彼らの五感に狂いが生じて、出てきてしまったのだろう。

先行きに不安を感じつつ、事務所を目指した。

事務所に近づくにつれ、視界はさらに悪くなり、道幅はどんどん狭くなってきた。

片側1車線の県道が両側で1車線になってしまっている!

気持ちは半分ほど折れていたのだが、簡単な操作で復旧できる風車があったので、山を目指した。

峠を越えて風車を見渡せる高原に出たら、怖れていた通り、視界は10mほどしかない!雪が水平に飛んでいて、吹き溜まりが点在している。

最早、車線は1台分もない。

ライトを点け、時々クラクションを鳴らしながら前進する。

なんとか事務所に通じる市道の入り口を見つけて下り坂に突入した。

除雪した跡がある。

辿り着けそうだ。

と、思った瞬間、右前輪にガツンと抵抗を感じた。

窓を開けて確認してみると、タイヤがほとんど埋まっていた。

ヤバイ!

とりあえず、バックしたら今度は後輪に抵抗が!

降りて状況をさらに詳しく観察してみると、後方に戻るルートは1台分の幅しかなく、前方の道には次々と吹き溜まりが待ち受けていた。

完全に気持ちが折れました。

撤収!!

その後、1時間。

やっとアパートに辿り着いた。通常の2倍の時間がかかった。

プチ恐怖体験

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

早期撤退

地吹雪

Dscf2282 風は時間と共にだんだんと強まり、昼過ぎには限界値を越えてしまって安全停止となる風車が続出した。

アパートに帰る道路の状況にも不安を覚える。

早いとこ復旧して、撤退することにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

風にも負けず

強風

DSCF2273 雪の上に顔を出している笹がある。

雪の下は一面の笹藪なのだが、一本だけ元気者がいるようだ。

せっかく出てきたのに、風が強くて辛そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

雪崩注意

晴れ

DSCF2297 晴天である、

日射しが春っぽい。

おかげで、事務所の裏手の山から雪が落ちてきそうである。

一気に崩れ落ちたら、一溜まりもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

春先取り

晴れ、ただし強風

DSCF2293 防風柵の撤去作業が進んでいる。

春を先取り、と言うことだろうか

まだまだ油断できないと思うのだが、、、

実際、去年の3月末にはボンネットまで積もって動けなくなり、救出してもらった。

(--;

4月になってから撤去しても充分だと思うよ、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

地吹雪

地吹雪

DSCF2290 今日は冬に逆戻り

地吹雪が吹き荒れて、外に出ると顔が痛い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

コンディション良

晴れ時々地吹雪

DSCF2275 天気は悪くなく、気温もそれほど低くない

しかし、風が強くて地吹雪である。

外に出るのはつらい(--)

これは、風車にとっては良いコンディションなんだな、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

いよいよ

晴れ

DSCF2279 今日は随分暖かい。

いよいよ春になったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

鉱山事務所

くもり

DSCF2268 小坂町の鉱山事務所

すばらしい!

こんな凄いものが隣町にあるとは知らなかった

(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

近づいている?

曇り時々晴れ

DSCF2267 晴れ間に上から眺めると、日射しが力強いのが分かる。

春は近づいている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »